診療案内

当院のリハビリテーションについて

リウマチ専門医療

徹底した保存療法を

リハビリテーションには個別リハビリ物理療法の2つがあります。
一般のクリニックでは物理療法を中心にしていますが、当院では理学療法士による個別のリハビリを中心に病院と同じ髙いレベルでリハビリを行っています。

リハビリテーションの必要な方々へ、理学療法士が最良のリハビリテーションを提供いたします。施設基準として、運動器リハビリテーション料Ⅱを取得しております。

当院院長は日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医及び日本リハビリテーション医学会認定臨床医です。

※日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医とは

リハビリテーションについて研鑽を積み、多くの患者さんの診療をして十分な知識を持つ医師です。 整形外科専門医の資格を取得した上で、研修を受け、修了試験に合格しています。また学会や研修会に一定以上の出席により、常に最新の知識の獲得している医師が認定されています。

※日本リハビリテーション医学会認定臨床医とは

リハビリ専門医としてカリキュラムに基づいた研修を修了し、リハビリテーション医学・医療に関する専門的な知識や経験・技術を有する医師が認定されています。

個別リハビリテーション

個別リハビリテーション

リハビリの専門家が患者さま1人ひとりにあった
最良のプログラムを一緒に考えていきます!

個別リハビリは理学療法士が治療や評価を行うマンツーマンのリハビリです。 患者さまお一人おひとりの状態に合わせた個別メニューを作成し、運動療法を用いた身体の機能改善を行います。

一般リハビリ

一般リハビリ

手術にいたらせない徹底した保存的療法をおこなっています。ケガ、病気などで身体に障害のある人や、障害の発生が予測される人、高齢者など運動機能が低下した状態にある人々へのリハビリを行います。姿勢の評価から関節運動や筋肉の動きなどを確認・修正することで、痛みの軽減し身体の機能改善を図ります。

スポーツ傷害

スポーツ傷害

スポーツ選手が怪我や障害を負った場合、競技において高い身体能力を発揮できるまでの回復が目標となります。 当院では、スポーツドクターと理学療法士・アスレチックトレーナーが協力し、早期に競技復帰できるようプログラムを組みリハビリテーションを行います。

術後リハビリ

術後リハビリ

提携病院や遠方の病院で手術を受けた患者さまが紹介状を基に当院でリハビリを受けることが可能です。 自宅での療養を行いながら、日常生活に適した状態を維持・増進するための最良なリハビリを提供いたします。 当院では退院後、通院が困難な患者さまに対し介護保険での訪問リハビリも行っています。当院は大腿骨頸部骨折・脳卒中の西宮地域連携パスに登録しております。

関節リウマチのリハビリ

関節リウマチのリハビリ

リウマチのリハビリは効果があると医学的には証明されているにもかかわらず、リウマチ患者さまのリハビリを行っている病院は現在全国的にも少なく当院では リウマチ患者さまの障害を緩和するために積極的に行っています。筋力強化を行ったり、関節への負担を最小限にするための動作を練習することにより「日常生活の動作」がしやすくなります。 また、関節への負担を最小限にする動作を覚えることで、関節を保護したり、関節にかかる負担を和らげたりすることができます。

トレーナー派遣

トレーナー派遣

整形外科たかひろクリニックでは、学校の部活動や企業スポーツチーム、クラブチームなどに日本体育協会認定アスレチックトレーナー派遣を行っております。

サポート内容

  • 怪我の応急処置(アイシング、創傷処置等を含む)
  • スポーツ復帰のためのリハビリプログラム
  • コンディショニングチェックやトレーニング指導
  • テーピングの施行
  • ウォーミングアップやクールダウンの指導
  • 各種試合やイベントへの帯同 フィジカルチェック
  • トレーニングプログラムの作成

トレーナー派遣に関するご質問・ご相談は電話にて承っております。 (担当 牛根まで)

物理療法

牽引療法、低周波・超音波療法に分類されます。
各種機器を使用して、炎症の改善や疼痛の緩和、患部の治癒を促進します。

温熱療法

温熱療法

患部を温めたり、冷やすことで疼痛を緩和し、血液循環を改善します。

牽引療法

牽引療法

頸椎・腰椎椎間板が狭くなることによる痛みのある方の疼痛緩和、筋肉の緊張を改善します。

低周波療法

低周波療法

患部に電流、電磁放射線を流し、疼痛をコントロール、患部の治癒を促進します。

超音波骨折治療器

当院では、骨折をより早く治癒させるために最新の治療技術を応用しています。有名スポーツ選手が骨折治療に対して治癒促進のために用いたことで脚光を浴びた治療器です。 骨折部に微弱な超音波パルスを照射することによって、治癒期間が約40%も短縮されることが期待されます。 従来の基本的な骨折治療を行った後で、上乗せとして骨折治癒期間を短縮するために行う医療技術です。

超音波骨折治療

EMS

EMS( 電気治療機器)とは、微弱な電気を体に通すことで行われる治療器です。疼痛をコントロールし患部の治癒を促進します。 パルス電流で運動神経に働きかけ筋肉の収縮・弛緩をおこします。筋肉の収縮を起こすだけでなく、一部の神経を興奮させることで神経の痛みの伝達を阻害し、 痛みを緩和する効果もあります。骨折の術後のリハビリ、麻痺患者の筋萎縮に有効です。スポーツ外傷後のリハビリスポーツ選手の筋力強化にも使用。

EMS

超音波治療器

プローブの中の結晶体を伸縮させることで「圧電効果」による音波を発生させます。1秒間に300万回のミクロマッサージ効果と立体加温で、浅部の疾患部を直接刺激します。超音波療法は外科的切開創の治癒や、その処置に伴う疼痛緩和、筋肉や関節などの拘縮を和らげます。また、腱・靭帯損傷後の治癒促進や炎症の軽減や、瘢痕や骨折などの治療効果を促進します。受傷後すぐに使用できるため、ケガの絶えないプロスポーツ選手などでも多く使用されている治療器です。

超音波治療器

リハビリスタッフ紹介

松本 大

松本 大
  • 外来リハビリ主任
  • 理学療法士
  • ファンクショナルローラー
    ピラティスベーシック
    インストラクター
  • DTMR practitioner

東 達哉

東 達也
  • 通所リハビリ主任
  • 日本体育協会公認
    アスレティックトレーナー
  • 理学療法士
  • 福祉住環境
    コーディネーター
  • PHIピラティス
    インストラクター

平 隼也

平 隼也
  • 訪問リハビリ主任
  • 理学療法士
  • 福祉住環境
    コーディネーター

石橋 良

石橋 良
  • 外来 訪問リハビリ副主任
  • 理学療法士

宇野 秀一

宇野 秀一
  • 理学療法士

西上 祥平

西上 祥平
  • 理学療法士

片山 拳剛

片山 拳剛
  • 理学療法士

佐伯 絢子

佐伯 絢子
  • 作業療法士
  • 福祉住環境
    コーディネーター

木下 亜希

木下 亜希
  • 作業療法士

甲斐 愛

甲斐 愛
  • 理学療法士
    (通所リハビリ)

江口 由美子

江口 由美子
  • 作業療法士
    (通所リハビリ)

診療時間/アクセス

診療時間

電話 0798-31-5656 予約専用ダイヤル 0798-31-5657

〒663-8107 兵庫県西宮市瓦林町20番11号
詳しくはこちら

  • 整形外科たかひろクリニックリハビリテーションセンター(介護保険適応施設・機能訓練重視型)
  • 訪問リハビリテーション
  • 採用情報
  • PNF研究所
  • 西宮渡辺病院の人工関節センター
  • たかひろクリニック fecebook
このページの先頭へ